古立ケンジofficial Blog ケンジのlivelog

古立ケンジ過去・現在・未来への扉

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去の自分と向き合う。未来に向かって創造する。

youtubeにライブ画像をアップする傍らその音楽を聴きながら過去の自分と対峙してみる。

あの時こんなこと思ってたなぁ、とか。その時その瞬間は最善の音を最善の力で最善のタイミングで出してる訳なんだけどもよくよく聞くと、「ん?」ってとこもあったり、「逆にこのタイミングこれ突っ込んできたんかぁ!やるねぇ、俺!?」なんてのもあったりするわけで非常に面白い。でも楽しんでばかりもいられない。
やっぱりもっといいものを、もっといい音楽を!表現を!そして心地良い空間を聞いてくださるお客様に感じてもらいたい。体感してもらいたいと思うわけで。

そして過去を振り返りながら新しい自分を模索しながら創作・創造を続けていく。

東京に来て思うようになったのは本当にありとあらゆる情報・物・人が狭い空間の中で密集している。
それはひとつに自分探しの模索を続けているんじゃないかと思うときがあるわけです。

これだけの人がいて、職業があり、物で溢れ、情報が渦を巻く都市部で
いかにして自分を掴むか。
いかにして自分を見出すか。
そしてここまではある程度の努力でなんとかなるが、創造する、クリエイトするということはそれが認められなければ無用の万物でしかない。認められるか(ニーズがあるか)が勝負でもある。
その勝負するところが私の場合liveであり舞台の上。
サッカー選手であればピッチ上で‘結果,を出さなければならない。

常に向上心は持っているが野心もある。誰もしていないことをやろう。誰もが面白い!楽しい!凄いと思ってもらえるようなことをしよう。そこに‘私,がきっといるから。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kenjiwanlive.blog72.fc2.com/tb.php/530-b71517a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。