古立ケンジofficial Blog ケンジのlivelog

古立ケンジ過去・現在・未来への扉

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっとです。

お久しぶりです。
長らく更新できず申し訳ないです。ちょいとバタバタしていたもんで。

さて、先週から教え子たちのライブと私自身のライブがあり、愛知県は岡崎と大阪地元茨木へ行ってまいりました。
教え子たちのライブはこちらのHPで見てみてください。
和太鼓~零~ HP
http://www.geocities.jp/miurataiko6daime/index.html

さて、大阪ライブのご報告をば、まずはセットリストォ~!
M1 pulse
M2 カラクリ
M3 Wi-Fi
M4 玉鋼
M5 華吹雪
~休憩~
M6 Myway
M7 チャッパソロ~風月
M8 三味線ソロ~刹那
M9 こきりこ節
M10 紅蓮
M11 ソーラン節
アンコール1 ソーラン節
アンコール2 世界にひとつだけの花

といった感じになっておりました。
お越しくださいました皆さま、本当にありがとうございました。

いやはやそれにしてもライブを行うごとに色々考えることがあります。良いことも悪いことも。
自分の音楽性が人に共感してもらえるのだろうかと常々考え、そして共感していもらえるような内容を考える自分がいて、でも自分のやりたいことはこうなんだ!というアーティスティックな私もいるわけで。。。また7月に向けて課題も増えました。でも先ずは6月です。次もお初の方々ですので楽しみです。

余談か雑談か脱線か、今日NHKでとある番組を見ていました。
お笑い芸人が大手企業に一週間派遣されるという番組。今日は餃子で有名な「餃子の王将」へ真剣に派遣されてましたが、そのお偉いさんの一言、「仕事はスピードが命!スピードの中からアイデアや次への行動が生まれる!」

共感。

ライブの中、演奏中(スピードの中)にですでに次へのステップが生まれていて、曲をやりながらもすでに一歩先の未来、数歩先の将来を見据えた音づくりをしていってこそのライブ!
ライブでライブが生まれてくる!
だから終わった後は脳が活性化され動いている。アイデアが生まれやすい。まさに私たち舞台人が舞台の上でそう思っているように、料理人の皆さんも厨房で鍋を振りながら考えていることは次に何をすべきかと言うこと。
もちろんそれができる人とできない人はいるだろう。
しかし私たちのような舞台人は次へのクリエイティブな音づくりと自分の将来を創る創造性と独創的な感性を常にONにしておかなければならないと思う。

現在進行形の予定もあるのでまた詳細決まり次第UPしていきます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kenjiwanlive.blog72.fc2.com/tb.php/445-673d3057
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。