古立ケンジofficial Blog ケンジのlivelog

古立ケンジ過去・現在・未来への扉

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私ができることの・・・の再確認・再認識。

昨日一週間ぶりに教室がありました。
私自身も久しぶりの教室で、地震以降初の教室でしたので生徒さんが来てくれるかちょっと不安でした。

午前中青山で親子と小学生クラス。
どちらも子供が対象と言うことで来てくれるか心配でした。人数は少ないなりに子供達は来てくれて元気な姿を見せてくれたのでほっと一安心。
子供たちの無邪気に太鼓を楽しむ姿をみれると安堵と幸せを感じます。

午後からは浅草へTAIKO-Freeへ。
5名の方が参加してくださいました。
がっつり楽しい時間を過ごせました。

ぶっちゃけ私自身今太鼓を叩く、教室を行うことにためらいがあったのは事実です。
毎日更新される被災情報と映像に目を疑い、背けたくなるような心情で楽しんで太鼓を叩けるだろうかと自問自答していた時もありました。

しかし昨日教室を行い、太鼓楽しいと言ってくれた生徒さん、会員さんの笑顔を見て、私自身元気を頂きました。そしてこのままではいけないとも感じました。
復旧・復興を願いつつも立ち上がらなければいけないのは私たち自身で、私たちが上を向かなければ行けない!
下ばかり向いていても何も始まりはしないんだと。

関東・東京近郊のライフラインや交通・情報も徐々に平穏に戻りつつあります。
起こってしまった現実を真摯に受け止め、二度と繰り返されないようにまた新たに作り直して行かなければいけない。

そして私ができることは太鼓を叩くこと。叩いてもらって楽しんでもらうことなんだと。



そして遅くなりましたが、ライブinfoです。
なんと大阪・茨木市(私の地元)でライブを行います!!
ラボ仲間のミュージシャン兼講師の西片先生と関東圏でご活躍三味線奏者・山影氏。そして私が注目している大阪を拠点に活動している和太鼓POPバンド「Kogakusyu 翔」から音頭雄太氏!
雄太君とは実は名古屋で知り合った後輩にあたります。
色々な経緯をへて、現在大阪で活動しているんですが、昔から知っているだけに彼がどのように成長したか。またどのような音を奏でるのか非常に楽しみにしています!
もちろん当日(5月ですが)、私たちアーティスト・ミュージシャンができる唯一の募金もします。
お近くの方も、そうでない方もぜひどうぞ!
DM(ご案内ハガキ)ご希望の方は
Kenjiwan@hotmail.co.jp
までご連絡ください。追ってご連絡させていただきます。

Meet`s Jam vol,10 ~和楽器の饗宴~
日時:2011 5/7(土) 17:30open 19:00start
場所:JK茨木(大阪)阪急茨木駅より徒歩1分
料金:¥2,500(ドリンク別)
出演メンバー:古立ケンジ・西方翠敬・音頭雄太(kogakusyu翔)(以上和太鼓)・山影匡瑠(三味線)
東京で活動中の古立ケンジが茨木に帰ってきます!今回は東京の仲間を連れての和楽器の競演!和太鼓の力強いビートと三味線の心地よい音色が茨木に響きます!!
ケンジ独自の世界観、そして共演者たちとのコラボレーションにより和の表現でありながら洋のビートを取り入れた音楽は必見!!ぜひJK茨木に今までとは違った‘和,を感じに来てください!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kenjiwanlive.blog72.fc2.com/tb.php/428-d5e16c11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。