古立ケンジofficial Blog ケンジのlivelog

古立ケンジ過去・現在・未来への扉

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時代は「Smile」・「笑顔」です。

今日三宅のWSがありました。
まぁWSだけに限らず今まで何百の方々の太鼓指導または教室を行ってきました。そしてこれからも継続しつづけるであろう教室・WSですが、一つの答えここ数年で見出しています。それは・・・
「Smile」・「笑顔」です。
色々な教室形態や一日WSはたまた振替などで私のクラスに来てくださる方がいらっしゃいます。
本当にありがたいことです。
私としてはもちろん太鼓を叩いてhappy!になってくれることや疲れるけど1日の締めくくり、または週のメリハリなどに和太鼓を継続していただけるような空間づくりや楽しい時間をおくっていただければと思い行っているんですが、一番はhappyになれる要素は太鼓を叩けるようになることでも心地よい疲れでものなく「Smile」「笑顔」になれる時間だと思っています。
どれだけ太鼓が叩けても、手が早く回ろうとも笑顔でなければ演奏者も見ている人もhappyにはなれません。
笑顔でなければ心地よい疲れも単なるストレスになります。
笑顔は人にエネルギーを与え、自らにもパワーとなります。
嬉しいことに私の周りには笑顔がたくさんあります。笑顔は新しい笑顔を呼び、大きなエネルギーとなり次への活力へと変化していきます。
どんなお稽古でも、どんな時代でも笑顔は大事なんです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kenjiwanlive.blog72.fc2.com/tb.php/408-95e14577
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。