古立ケンジofficial Blog ケンジのlivelog

古立ケンジ過去・現在・未来への扉

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企業努力とサービス

お客様のご要望と不安を取り除き、常に安心なサービスを提供することで、初めて「価値」が生まれる。

要望とは今後どんなことをしてほしいか、どんなことをしたいのか、先取りする嗅覚とお客様への強いては社会へのアンテナを張り巡らし、それに応えられるプランやものを提供。さらにその後は安心して提供したものに依存ができる。そこに思いもよらないサプライズがあることでサービスとなり、価値となる。

すべてはお客様のために。

すべての対人である職種、否、対人でなくとも根本はそこにあると思ってます。

舞台の上の私たちも(少なくとも私は)ストイックに練習し打ち込み、準備をして公演に望みますが、自分自身のためでもあり、来てくださるお客様のために、楽しんで、または何かを感じたり、思ってくださるためにやっています。

でも、悲しいかなすべての人がそうは思っていなくて、自分がいかに楽をするかとか、金儲けにはどうすればいいかとか、そんなことばかり考えている人もいます。

よりいい音楽を届けられるようにライブを、より楽しいを体感できるように教室を、がんばります。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kenjiwanlive.blog72.fc2.com/tb.php/384-e828894c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。