古立ケンジofficial Blog ケンジのlivelog

古立ケンジ過去・現在・未来への扉

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪LIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIVE@JK茨木

ほんとにたくさんのお客様にお越しいただきました。ありがとうございました。
超気持ちい音出させていただきましたし、たくさんのお言葉頂きました。
o0240032010668714089.jpg

一緒に演奏した川原崎能弘さんからは「けんちゃんは30になって‘持ち音,が出てきたね」
嬉しいです。
持ち音と言うのは例えば見えないところでリズムを打っていても、そのリズムを誰が打っているのかわかる、といった感じです。その打っている音自体にその人の色が付いているというか。
私は今までそういったことを思いながら太鼓を叩いていました。私にしか出せない音・リズム・表現・・・全て私自身であるし、そんな私自身である音楽聴いていただいて楽しんでもらいたい。

京都からお越しくださったお客様から「音で遊んでるようやね!」
全体を見てだと思いますが、たぶん印象的であってであろう、担ぎ桶のSolo.
今回のが今までやってきた担ぎ桶d最高の表現・体現ができたんではないかと思うくらいに私自身が楽しめました。自分の出すリズムに羽が生えて飛んでいっている様、それがお客様に届いているのがはっきりとわかるほどに。

愛知からお越しくださったお客様から「エレガントで強い太鼓」
yeah
嬉しいお言葉です。
何度も言いますが和太鼓は表現音楽だと思います。
一打の音・流れるリズム・身体での表現=自分の音
今まで私が培ってきた太鼓経験やそれ以外の経験も私の自身の大きな礎となり、過去最高形の音楽を現在進行形で作っています。それが感じてもらえた言葉を頂けたのは嬉しい限りです。

今回本当に生まれ故郷である大阪を強く感じました。
またこれからも大阪でやりたいともいます。
ご来場くださいましたお客様・遠方より応援してくださいましたお客様・スタッフの皆様・共演者の皆様・本当にありがとうございました。皆様のおかげでhappyな一年の始まりになりました。
今年もやるぜぃ

コメント

おめでとうございます!!

お誕生日&ライブ大成功おめでとうございますv-300

充実した素敵なライブだったんですね。
観に行けなかったのは残念です。

自分らしさ。。伝えたいこと。。
それを何か媒体を使って表現するってホントに難しい。
さらに、みんなに評価されるとなると。。尚更に。
場は違えど、私にとっても永遠のテーマな気がします。

拠点を東京に移した30代、ますますの活躍を!!

そして来年はぜひ、東京、大阪2daysで。。。

それにしても、また担ぎ桶 観そびれちゃったなあv-409

  • 2010/08/05(木) 21:51:47 |
  • URL |
  • ☆kaori☆ #-
  • [ 編集]

☆kaori☆さん>
コメントありがとうございます。
来年はできるかなぁ~、31って中途半端や~。
でもこれからもライブはしていきますのでよろしくですv-221

  • 2010/08/06(金) 18:28:25 |
  • URL |
  • kenji #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kenjiwanlive.blog72.fc2.com/tb.php/361-d6370861
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。