古立ケンジofficial Blog ケンジのlivelog

古立ケンジ過去・現在・未来への扉

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとつのかたちに。

太鼓を始めて10年の節目にきました。
自分が何をしたくて、なぜここまでやってきたのかを改めて見つめなおす時期です。

1年以上前から自分の中に計画・企画し、あたためてきたライブをやっと実現できる時期が来たように思います。
自分独りでは何もできずたいそうなことは言えませんが、かけがえのない仲間がいるからこそできる、「生きている」証。これから先の未来のために「生きていく」光を見出すために、思い切って一歩を踏み出すことにしました。

『For the Children』
~世界の子供たちの笑顔のために音楽ができること~


零 ~ZERO~ × 風流打楽 祭衆
プロデュース・古立ケンジ
フォト・花村謙太郎
日時/2009年11月3日(火・祝) 幸田町民会館 さくらホール
  18:00(open) 18:30(stert)
  前売り2500円 当日 3000円  全席指定
  主催 For the children実行委員(代表古立ケンジ)
  問い合わせ /  
   ・三浦太鼓店(0564-21-2271)
   ・古立ケンジ kenjiwan@hotmail.co.jp
  ※チケット前売り先行予約受付中

零~ZERO~
2004年11月。和太鼓を通し自分たちの熱い思いを伝えたいと結成10代20代の若手メンバー8人で構成され、自分たちと同じ世代の若者達に、日本の伝統文化である和の良さ残しつつも、現代的にアレンジされた曲などを演奏し想いを伝える。

風流打楽 祭衆
京都に拠点を置くプロ和太鼓集団。
民族性とこころの動くままに楽しむ『かぶく』気持ち、
常識をやぶる『バサラ』のこころを大切に“風流”(ふりゅう)を
キーワードに音楽活動を展開。

花村 謙太朗(フォト)
独自の世界観と視点でファインダー越しから世界を見つめる。特に子供や風景の写真には定評があり地元名古屋では、カフェなどで写真が飾られたり、フォトブックスとして置かれている。これまで旅した国は16ヶ国に及び、今もなお世界中を放浪し、その感性と表現力を磨いている。また、独特の言い回しで表現するブログ『刺激と言う名の香辛料を求めて』では、心の奥底を投影し、観る者に語りかける。そして今も、これからも彼の旅はつづく。


思い描いてきたものを私の信頼する仲間が形にしてくれます。
本当に嬉しいですが、大変なのはこれからです。
11月までまだまだ先ですが、みなさん楽しみにしていてください。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kenjiwanlive.blog72.fc2.com/tb.php/277-c6fdb326
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。