古立ケンジofficial Blog ケンジのlivelog

古立ケンジ過去・現在・未来への扉

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発想とイメージ

どんな職種でも発想とイメージがなければうまくいかないと思う。

今年のW杯に日本のみならず全世界が熱狂し、狂喜したことは記憶に新しい。特に日本人である私はやはり中田という人物に興味はあるが決してすごいとは思はない。彼がいいと思うのは自分のフィールドである「サッカー」という職種で結果を残してきたからだ。

私が今行っていること、これから行おうとしている企画も全て発想とイメージがなければやろうと思えないし、できないと思う。
特に第1印象での直感や本能的なものというのは大事だし、それと同じくらい自分が高める発想力は大きいな意味を持っている。

来年のこと、さらにその先のこと。自分のライブ企画や教室・グループ。私生活のことなど、自分の理想のイメージを持ち少しでもそれが実現できるように努力すると言うことが本当のプロであると考えます。

では発想とイメージはどうやって養うのか?
これは私の意見ですが、やはり自分の目で・耳で・感覚で感じることが重要だと思う。
自分の目で見たものは記憶として残り、耳で、口で話すことは全て自分の意識で持って使われます。
自分のやりたいことをなるべく具体的にイメージし、それを具現化するということは中々大変なことですが、きっと楽しみながら行えるでしょう。

何かを行おうと思うには発想とイメージ、そして物事に対して意識して取り組むこと。それらを私は心掛けています。

何かを生み出すにはものすごいパワーと勇気がいるわけです。でもそれに向かっていく勇気を持つこと。

コメント

太鼓っ子なのです☆

なんとなくのイメージは出来ても
具体化するのは今の私には難しいかも。
「いろんな事を見たり聞いたり外に出なさい」って
言ってくれたのがすごく嬉しい。
私は小さい世界の中で外を見ようともしてなかったよ。
ゆっくりだけど前に進もうと思うよ。
良い方向へね♪

  • 2006/08/16(水) 11:32:02 |
  • URL |
  • chiko #-
  • [ 編集]

chikoちゃん>
自分のペースでいいんよ。
でも何か始めないと人間ってどんどん楽な方に進んでいくから、最終的になーんにも残んなくんちゃうからね。
決して難しいことしなくていい。
自分自身の考えで動き出すことこれがだじよん。
がんばれ!(なんか細木○子の人生相談コーナーみたいになっちまったよ。)

  • 2006/08/16(水) 14:29:00 |
  • URL |
  • ケンジ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kenjiwanlive.blog72.fc2.com/tb.php/17-609c572f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。