古立ケンジofficial Blog ケンジのlivelog

古立ケンジ過去・現在・未来への扉

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざ!名古屋へ

最終的なチェックも終えて、明日「Terra rossa Mare blu ~altro~」の最終公演、名古屋へ向けて出発です。
若干GWに入り高速状況が気になるところですが、無事故で移動し、熱い夜を迎えたいと思います!
スポンサーサイト

六本木サテンドール!終了!次は新横浜サテライトライブ!!

六本木サテンドールでの「Terra rossa Mare blu ~altro~」が無事に終わりました。
お越し下さいました皆様、本当にありがとうございました。
ジャズレストランでの初の演奏。スタッフの方にも好評で喜んでいただけました。

昼・夜の2部制も初めてでしたのでどうなることかと思いましたが、二つとも見てくださった方には全く違う内容でしたので喜んでいただけたようです。
私自身も非常に心地いい時間を、いや1日を過ごせました。おかげで翌日全く動きとれませんでした(笑)

それにしてもさすが大御所の皆様です。
仙波師匠も香織さんもバカボンさんももう、リハとはうって変わって持っていく持っていく(@_@;)すんごいわ、ほんと。
IMG_1203.jpgう~ん、絵になるねぇ。ジャズレストランででかい月!
またやりたいっすね!ありがとうサテンドール!!


ということで30日の名古屋もありますが、その前のライブに頭切り替えて今度は太鼓Onlyなラボサテライトライブが29日にあります。な、な、なんとこのライブ10年ぶり~!?くらいのとある演目をやります。
それは・・・
IMG_9609.jpg
そう!屋台囃子!!
三宅は最近良くやっていましたが、屋台は本当に久しぶり!!でも私自身も好きな演目でして、常常どこかでやりたいなぁなんて思っていた矢先なんです。
そんな訳で29日(日)新横浜スペースオルタでTAIKO-LABラボサテライトライブがあります。
ちょっとこちらの都合上1部のお昼からのみとなりましたがぜひ見に来ていただければと思います。
私の非常にレアな屋台囃子やオリジナル曲など満載でお届け致します。皆様のお越しをお待ち致しております!

明日がライブ!

さぁ、明日が待ちに待ったライブです。構想数年掛けてやってきた「Terra rossa Mare blu」ですが、明日最終です。最終にして初めての会場の六本木サテンドール!老舗ジャズレストランとして名高いこの場所でやらせていただけれるのは非常に光栄なこと。ありがたいです。そのせいかここ数年にはないひっさびさの発熱でダウン!39°台まで上がりました。ぐっすりねたおかげで完全復活!!明日のライブに向けて最終の仕上げを行います!
お越し下さる皆様はどうぞお気を付けてお越しください。まだ予定を決めかねていらっしゃる方はぜひお越しください!きっと今までにない和太鼓音楽をお聞かせできるかと思います!!皆様のご来場心よりお待ち致しております!

今週末にはライブですが・・・WSのご案内です。

さて、最近パソコン調子が悪くうまく接続できなかったんですが、ようやく落ち着きました。

今週末には待望の師匠とのライブがあり、最近のテンパリ具合が半端ない感じです。
そんな中でも次から次へとお仕事が決まっていきます。本当にありがたいです。

WSのご案内です。
音阿弥曲玉鋼Wワークショップ
音阿弥の我らがリーダーの作曲した玉鋼のWSです。
玉鋼は長胴パートと締パートの2パートでの構成です。
シンプルながらも打ち込み系の爽快感と疾走感!そして西片氏独特のリズム回しが緊張感溢れるユニゾンと長胴と締の掛け合いの楽曲となっております。
2パートに別れてのWSで2日間行います。そしてなんと二日目には有楽町にありますヒノマル食堂さんで演奏してしまおうという企画!ぜひ楽しいことになるかと思いますので、皆様のご参加お待ち致しております
日時:
5月26日(土) パート練習 時間:11:00~20:00(途中休憩あり)
5月27日(日) 合同練習  時間:11:00~14:00(途中休憩なし)
ヒノマルLIVE 16:30~18:00
(ヒノマルLIVEには定員(9名)があります。WS先着順となっておりますので出演希望の方はお早め目にお申し込みください、WSのみの参加のでもお申し込み頂けます)
会場:スタジオ スカウト(東京都北区)(お申し込みの方に地図をお渡しいたします。当日は現地集合・現地解散となります)
定員:各パート14名
担当講師:長胴太鼓・西片秀之(翠敬) 締太鼓・古立ケンジ
受講料:10,900円
申込先:TAIKO-LAB浅草 0120-620-155
主催:TAIKO-LAB浅草

強く生きる雑草のように

今の時代がどうのこうの言うよりは今の時代だからこそ自分にどんな表現ができるのか?自分の歩んでいける道を自分自身でどう切り開いて行くか考えて生きていきたい。

日本の和太鼓の表現者ってもっともっとアグレッシブにライブ活動とか自己表現とか色んなジャンルとセッションしていいと思う。
もっともっと「俺はこうなんだ!」って胸張って、オーディエンスを沸かす音楽作ってもいいと思う。
オーディエンスが和太鼓にどういったことを求めてるのか、自分がどんな表現したいのか。
斬新で、革命的で、革新的で、和太鼓音楽業界が全身全霊で前進していけるような溢れる音を奏でていきたい。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。