古立ケンジofficial Blog ケンジのlivelog

古立ケンジ過去・現在・未来への扉

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の思い出、クルージングライブ決定!

今年も暑い夏がやってきますが、夏の思い出にこんなライブはいかがでしょうか?
楽しい!&初体験!で盛り上がること間違いなし!!

Meet's Jam vol,12 東京湾クルージングライブ!
日時:2011 8/18(木) 18:40集合 19:00出発 (クルージングは2時間半を予定)
クルージング:東京湾
料金:¥10,000円(軽食ブッフェ・フリードリンク(アルコールあり)・ライブチャージ全て込み)
出演メンバー:古立ケンジ・西片翠敬・江上瑠羽(以上和太鼓)・山影匡瑠(三味線)
東京湾クルーズしながらのライブ、楽しい仲間・お友達と一緒に和太鼓音楽を楽しみませんか?
古立ケンジプロデュース「Meet's Jam」も12回目、そして初の海の上!クルージングを楽しみながらのライブが実現しました!
約2時間半の東京湾クルージング中にライブあり、そして食事・ドリンクも楽しめます!気の合う仲間・お友達たちと食事をし、ライブを楽しみ、東京湾から夜景を眺めるという素敵な1日。出演メンバーもご存知古立ケンジ・西片翠敬・江上瑠羽・山影匡瑠の4人!
時に荒波のごとく激しく!時に心を鎮めてくれる小波のように。そして海に沈む夕日のように懇々と力強く皆様の心に響きます。
ぜひ夏の素敵な思い出の1ページにクルージングライブへお越しください。
2号(夜~2
(写真の船は当日乗る予定の船です)
スポンサーサイト

若衆の皆さん。

台風で大雨&強風に見舞われている日本。

今日やっと雨も止み、雲間から時折見せる青空と太陽の光に今だ!とばかりに大量の洗濯物を仕上げたばかりです。

さて、昨日は川崎太鼓仲間響の若衆の練習にお邪魔しました。

多分平均年齢が23〜4位の皆さん。
小学生から太鼓打ってますって皆さんで、10年以上の経験者もたくさん・・・。
私去年10周年したばっかなんですけどね。まあ年数じゃありません!

とは言うものの若いということと経験豊富ということもあって難しいリズムでも手が回る回る。(@_@;)
そんな皆さんですが練習では楽しそうに、そしてコンサートが近いということもあって真剣に取り組んでいました。

そんな若衆の皆さんの前で7月ライブのことと演奏おば少し。
すでにチラシや説明もされていたので早速担ぎ桶で「My way」を。
真剣に聞いてくれました。そしてチケットも購入してくれました。ほんとにありがとうございます。

最後はみんなでパシャリ!IMG_3983.jpg

なぜだかみんなで「ナイスメガネ!」の掛け声!

いやぁ〜、若さと勢い溢れる皆さんほんとうにありがとう!
写真には龍二君も!?

怒ることの勇気と自己嫌悪。 

青山では子供クラスを持っています。

新横浜でも子供クラスを持っています。但し新横浜では高学年のみ
青山では全学年1年生から6年生までです。
だからというわけではないです。

太鼓のレッスンは遊びの時間ではありません。

しっかりみんなで太鼓の音を合わせたりと学校ではできないような取り組みもしますが、なんせ土曜日の午前中の1時間。子供としては遊びたい想いや衝動に駈られます。ましてや太鼓となると・・・。
親が見ていないことをいいことに好き勝手やります。でも好き勝手やらせませんけどね。

怒るということは私にとっても非常にパワーと勇気がいります。(これ前にもかいたような・・・)

何で先生が怒っているのか?何に対して怒っていて、怒られているのか?
理不尽なことには子供は素直で「わからないものはわからないし!」と大人を捲したててきます。
しかし、しっかりと目をみて、同じ目線で怒られていること、起こっていることに納得できれば子供は素直になります。周りの子供たちもそんな大人の振る舞いをみて同調し、空気を感じます。

この時期の子供たちにはしっかりと納得して話を進めて上げなければいけなと感じる一方、足踏み状態では進まないので進行していかなければならないところもあります。

そして怒った後に「あれでよかったかなぁ〜」と自分の中で確認します。
本当は怒りたくないなぁ、という嫌悪感もあります。
はぁ、あかん。話がまとまりません。



話変わってここ数日青山の花原秀正君・古里祐一郎君のクラスに7月のライブの宣伝にお伺いさせてもらいました。
祐一郎君クラスの555・565・533・550の皆様
秀君クラスの511・534の皆様
貴重なお時間頂まして本当にありがとうございました。
もしライブご来場の際は「My way」唄いましょう!

アゲアゲ~!!

リハーサル終了!いい感じに仕上がってきました!新しい曲も今までの曲もより完成度が高くなってきた。やはり曲を“唄う”という事は凄く大事なことで平坦な二次元にものが、唄えるとこにより三次元「3D」になる。そうなると皆からこうしてみようとかこんなんは?などのアイデアが出てきてメンバー自身に責任感と楽しみが湧いてくるもの。
今回も内容、バランスともに上がってきたきた!
さぁリハもあと二回ある本番まで約半月。今回撮った録音聞いてまた自分の中に落とし込みつつ、7月ライブもスパートかけて行っちゃうよ!
さらに8月にも新しいライブ企画してますのでお楽しみ!私もお楽しみだ‼

昨日・一昨日の行動。

暑かったり寒かったり、湿気があったりなかったり。
この時期の太鼓のメンテや保管方法が太鼓の寿命を伸ばすか否かに掛かっているので、倉庫や車の中に入れっぱなしの人は気をつけて!

さて、5月もそろそろ終わりを告げようとしていますね。6月よ7月のライブが待ち遠しいですが、8月ももうすぐ決まります。8月も料金がちょいとはりますが夏の時期にピッタリ!のライブ!美しぃ~夜景を見ながらのお楽しみになること間違いなし!!お友達誘って特別な一時にしてもらいたい企画となっていまが!、何度も言いますが6月・7月があります!

まず、6月のチケットが出来上がりました!
今回の会場は京王線仙川駅にあるKick・Back・Cafeです。
ライブハウスですがアルコールはなくオーガニックを中心としたものだそうです。美味しいお料理間違いなし!!
関根まこと・江上瑠羽・山影匡瑠氏らと共に美味しい音楽届けますのでぜひぜひお待ちしております!

ついでによく聞かれるんでもう一つ、7月のチケットも発売してますので、お早めに!
IMG_6845.jpg

さて、そんな7月のチケット宣伝活動をこの土・日としてまいりました。
土曜日の午前中から午後にかけてTAIKO-LAB青山の祐一郎君のクラスと秀正君のクラス。それに急遽西片氏のクラスにもお邪魔させて頂き「Myway」を披露。
西片氏のクラスに至っては急遽セッションとなり思わぬ盛り上がり!
祐一郎君・秀正君・西片氏それぞれお三方ありがとうございました。そしてお邪魔しましましたクラスの皆さま貴重なお時間ありがとうございました。

そして日曜日には午前中に狛江の太鼓グループ「きんたの会」さんのところへ!
なんときんたの会の何人かのかたは青山でやったメガネライブにお越しくださってました。
と言うわけでお会いするなり挨拶が「ナイスメガネ!」で超びっくり!
確実に「ナイスメガネ!」は席巻してきている!?
余談ではありますが、今年もナイスメガネライブはやる予定です。
また詳細はこれから。

そんなきんたの会さんではチャッパで演奏してアピール!
きんたの会さんありがとうございました。

午後は仙の練習へ行き、久しぶりに仙堂師匠にご挨拶。
久しぶりにお会いしましたので、当然師匠のお稽古久しぶりにみました。
IMG_7266.jpg

皆さまぜひぜひよろしくお願いたします。


関係ないですが、半熟卵のオムハヤシが非常にうまくいったのでパシャリッ!
IMG_2884.jpg
ワタシツクリマシタ!

二つの祈り。

私が大阪から名古屋に出てきて間もないころに、関西・東海を中心に活動していた和太鼓奏者の方がいらっしゃいました。
もちろん私も和太鼓の先輩そして人生の先輩として良きアドバイスや教訓なども教えていただいき、私の人生に大きな影響を与えてくださった方がいらしんたんですが、その方が先日闘病の末、お亡くなりになられました。
本当に残念です。ご冥福をお祈りいたします。


人の命はどうなるものかわかりません。先の大震災しかり。
だから私は精一杯生きたい!自分のやりたいことを悔いの残らないように走り抜きたい!
そう思うわけです。


そして、明日!TAIKO-LAB講師にして無限のメンバー古里祐一郎君のソロライブがラゾーナ川崎であります!すでにチケットは完売とのこと!(凄っ)
思いだします、私のソロライブ。。。私は名古屋で60人くらいしか入らないライブハウスだったんですが、今でもその時の感動、感激、感謝全てが思い出せます。
人にとっては気にもしないことかもしれませんが、本人にすると非常に勇気とパワーのいること!しかもホールで!あっという間に過ぎてしまうでしょうが、楽しんでもらいたいと思います。
残念ながら私は行けず。がんばれ祐一郎!

気分爽快!

今日はいい天気でした。
日焼けするにはもってこいの日でした。。。室内でリハでした。

さて、今日は6月のキックバックカフェの初合わせやってきました。
写真は一緒に演奏する関根諒氏と江上瑠羽氏
二人とも気さくな方でリハもバッチリ!
今回用に書き下ろした新曲も3人とも汗だくになり、テンションアゲポヨ~
でやってきました。
また来週もリハがありますが、かなり良い感じになりそうです

そして詳細に変更があります!
変更は赤字で下記のようになっております。
日時:2011 6/18(土) 18:00open 19:30start場所:KICK BACK CAFE(東京都調布市/仙川駅下車)
KICK BACK CAFE HP・http://www.kickbackcafe.jp/index.html
料金:前売り¥2,500 当日¥3,000 (ドリンク別)
出演メンバー:古立ケンジ・関根まこと・江上瑠羽(以上和太鼓)・山影匡瑠(三味線)
問い:kenjiwan@hotmail.co.jp
和楽器の饗宴シリーズ第2段!今回は東京で活躍する和太鼓奏者が集まったライブ。もちろんシリーズと言っても楽曲もアレンジを変えたりvol10ではやっていない新曲なども取り入れています!
特に今回は担ぎ桶とチャッパには定評のある3人ですので、そういった同じ楽器を使っての楽曲なども楽しめるように仕上げています!


IMG_6836.jpg

今回もぉ~、お客さんを「AORI」ます!Yeah!!
お時間ある方はぜひ一緒に楽しみましょう!!

やっとです。

お久しぶりです。
長らく更新できず申し訳ないです。ちょいとバタバタしていたもんで。

さて、先週から教え子たちのライブと私自身のライブがあり、愛知県は岡崎と大阪地元茨木へ行ってまいりました。
教え子たちのライブはこちらのHPで見てみてください。
和太鼓~零~ HP
http://www.geocities.jp/miurataiko6daime/index.html

さて、大阪ライブのご報告をば、まずはセットリストォ~!
M1 pulse
M2 カラクリ
M3 Wi-Fi
M4 玉鋼
M5 華吹雪
~休憩~
M6 Myway
M7 チャッパソロ~風月
M8 三味線ソロ~刹那
M9 こきりこ節
M10 紅蓮
M11 ソーラン節
アンコール1 ソーラン節
アンコール2 世界にひとつだけの花

といった感じになっておりました。
お越しくださいました皆さま、本当にありがとうございました。

いやはやそれにしてもライブを行うごとに色々考えることがあります。良いことも悪いことも。
自分の音楽性が人に共感してもらえるのだろうかと常々考え、そして共感していもらえるような内容を考える自分がいて、でも自分のやりたいことはこうなんだ!というアーティスティックな私もいるわけで。。。また7月に向けて課題も増えました。でも先ずは6月です。次もお初の方々ですので楽しみです。

余談か雑談か脱線か、今日NHKでとある番組を見ていました。
お笑い芸人が大手企業に一週間派遣されるという番組。今日は餃子で有名な「餃子の王将」へ真剣に派遣されてましたが、そのお偉いさんの一言、「仕事はスピードが命!スピードの中からアイデアや次への行動が生まれる!」

共感。

ライブの中、演奏中(スピードの中)にですでに次へのステップが生まれていて、曲をやりながらもすでに一歩先の未来、数歩先の将来を見据えた音づくりをしていってこそのライブ!
ライブでライブが生まれてくる!
だから終わった後は脳が活性化され動いている。アイデアが生まれやすい。まさに私たち舞台人が舞台の上でそう思っているように、料理人の皆さんも厨房で鍋を振りながら考えていることは次に何をすべきかと言うこと。
もちろんそれができる人とできない人はいるだろう。
しかし私たちのような舞台人は次へのクリエイティブな音づくりと自分の将来を創る創造性と独創的な感性を常にONにしておかなければならないと思う。

現在進行形の予定もあるのでまた詳細決まり次第UPしていきます。

大阪ライブまで。

春の日差しも眩しく、自粛ムードもだいぶとおさまってきました。
無駄な自粛ほど無駄なものはないと思います。
消費するからこそ心にゆとりがうまれ、また仕事もうまくいく。仕事がうまくいくから経済的にもゆとりがうまれまた消費する。そういった経済のサイクルが世の中を動かしていきます。
ワォ!・・・ビジネスブログ?

昨日は大阪ライブの最終リハでした。
と言っても再確認や少しの変更などですんなり終え、後はもう本番を待つばかりです。
大阪・茨木は久しぶりです。
去年のバースデーライブ以来ですね。
またあの大阪の空気にふれられるかと思うと楽しみです!
初めて来る人も、昔から私を知ってくれている人もこんな時だからこそたくさんの人に来てほしいです!
GW最終の5月7日(土)
大阪・茨木でライブやります!
お近くの方はぜひどうぞ!
Meet`s Jam vol,10 ~和楽器の饗宴~
日時:2011 5/7(土) 17:30open 19:00start
場所:JK茨木(大阪)阪急茨木駅より徒歩1分
料金:¥2,500(ドリンク別)
出演メンバー:古立ケンジ・西方翠敬・音頭雄太(kogakusyu翔)(以上和太鼓)・山影匡瑠(三味線)
問い:kenjiwan@hotmail.co.jp
(迷惑メール防止のため@マークのみ全角文字になっておりますので問い合わせの場合は半角変換して送信してください)
東京で活動中の古立ケンジが茨木に帰ってきます!今回は東京の仲間を連れての和楽器の競演!和太鼓の力強いビートと三味線の心地よい音色が茨木に響きます!!
ケンジ独自の世界観、そして共演者たちとのコラボレーションにより和の表現でありながら洋のビートを取り入れた音楽は必見!!ぜひJK茨木に今までとは違った‘和,を感じに来てください!


その前に5日に愛知県・岡崎で私の教え子たちが単独ライブを行いますのでそれに足を運んでから大阪入りです。
1~1年半前くらいからあえて指導にはもう行かず、自分たちで考えここまで来ました。
現在岡崎においては群を抜いての人気があり、今回の公演も元々夜だけの公演が、チケット売り出しと同時に即完売!(400席!)急遽お昼の公演も追加しましたが、それもすでに完売となっているほどの人気。
そんな彼らが現在どのような成長を遂げているのか楽しみです。

プライベートレッスン始めます。

プライベートレッスン始めます。

古立ケンジの担ぎ桶・太鼓プライベートレッスン 開講!

メッセージ
和太鼓を本気でうまくなりたい方、プロを目指している方、グループでの練習方法などを模索している方など和太鼓に関する技術など丁寧教えます。
また楽器のメンテナンスや自分の音を追求したい等の想い、そんな「和太鼓を、音楽をもっと楽しむために!」をできるうる限りサポートします。
私自身も夢を持って、また夢を追って現在も演奏活動しています。そんな太鼓仲間と時間を共有しお手伝いできればと思っています。

和太鼓は多くのプロ奏者がいてスタイルも色々。一度ライブにお越し頂き生で見て頂きご検討・ご相談して頂いても結構です。

詳細
・1レッスン1h~1.5h/3000円 スタジオ代別(スタジオ代は約1h/1000~1500円)
・レッスンは月に2~3回(応相談)
・場所 基本調布ですが23区、神奈川など応相談 、
・曜日、時間 お互いのスケジュールを調整して決めましょう。
・プライベートレッスンは1~2人まで。
・太鼓 ご持参ください。
・担ぎ桶太鼓 1台のみレンタルあり(ストラップ・バチ付き)
・何かわからないことや相談・質問などあればお気軽にお問い合わせください。

新たな出会い。

昨日は朝から晩まで大忙しでした。

朝は青山で親子とジュニアの教室。
きっかけ作りやすい時期なのか、親子体験の方が5組!5組と言うことは10人いるんです。子供だけでも大変なんに親もです。
2クラスを午前中にこなしたら今度は藤沢へ太鼓WSです。
以前から藤沢教室の方々が新横浜にお越しくださったりと短い時間での交流はあったんですが、昨日改めて藤沢へ御邪魔させていただきました。
いや~、皆さんほんとに若いです!
太鼓が好きで、楽しくて、もっとやりたい!色々知りたい!というのが前面、そして音に出ていてビリビリと伝わってきました。
そんな想いを感じていると、あっという間の2時間。早っ!
もっと教えたいこと、伝えたいこと、やりたかったことがあるんですが、中々そうもいかず終わってしまいました。
藤沢の皆さんぜひまたお会いしましょう!
最後はみんなでパシャリッ!
IMG_7566.jpg


さて、その後共に打ち上げしたかったんですが、知り合いの太鼓のチーム「天神太鼓」さんの練習がその日だったものですのでお邪魔してきました。
天神さんとは私がGONNA在籍時代から交流のある太鼓チームで、何度か個人的にもWSさせていただき、協力してくださっているチームです。
約2年ぶりにお邪魔すると知っている顔の方もいらっしゃいましたが、なんだか子供も多くてフレッシュに変わられたような感じ!
以前作らせていただいた私の楽曲を現在も使用してくださり嬉しい限りです。
天神さんありがとうございました!
また遊びに来ます!と約束して帰路につきました。

昨日の移動距離が半端無いです。
自宅の調布~青山~藤沢~国立~調布と。でもこんな距離でも電車で移動出来ちゃうんだもんね。東京ってすごい。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。