古立ケンジofficial Blog ケンジのlivelog

古立ケンジ過去・現在・未来への扉

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間よ戻れ!

昨日のサッカーの試合は試合という勝ち負けを超えて本当にいいものを見せてもらった。
ご存知のように日本代表が勝ちましたが、やるべき人たちがやってくれて、魅せるべき人たちが魅せて、決めるべき人たちが決めてくれた。感動と言うには言葉が足りないかもしれない。そして感動にも感動の仕方があった。
試合というものには必ず勝ち負けが付きものですが、昨日の試合はそんなことはどうでもいいと思わせてくれるくらい楽しく、興奮する試合(舞台)だった。
きっと見るべき人たちにも届いてくれているであろう。

そして私はと言うと、土曜日・日曜日と名古屋に行き舞台のリハーサルに立ち会い、一時そのまま大阪の実家へ。
今の状態の東京では今度いつ会えるかわからないので(おいおいっ!)顔を出せるうちに出しておこうと思い、今日まで実家へ親孝行!
つい今しがた東京の我が家へ帰ってきた途端に余震!(ほらね、歓迎ムード満載っ)
車での長旅でしたので、帰ってきて一安心なのと余震で不安というのが一緒にきました。


さて、地震も落ち着き(だから余震だってば)日本の首都・東京の経済活動が半分停まってます!
これから私たちのするべきことは、募金もそうですが、地震前の経済活動に戻していかなければなりません!!
今後も計画停電などもあり、不自由な生活にはなっていますし、自粛や延期・中止など様々なイベント・結婚式などおめでたい行事も流れに流れています。都知事選も始まっているというのにわからない!!
これから私たちの行うべきは今までの時間に戻すこと!!

まだ公表はできませんが、6月と9月にイベントを企画しております!
詳細決まり次第発表していきます!
さぁ!がんばろう、日本!!
スポンサーサイト

パンジャーボンバーズ旗揚げ公演 ~お稽古~

4月に名古屋で旗揚げ公演されるパンジャーボンバーズの練習に行ってきました。
土曜日に大体の打ち合わせを済まして、日曜日に違う場面のお稽古をやっていると言うことで劇団や役者さんたちの生の稽古に立ち会う機会は中々ないので見学させてもらいに行きました。

パンジャーボンバーズさんとの出会いは私の名古屋での太鼓教室「日響楽器和太鼓教室」に座長でもある西山諒氏が生徒として習いに来てくれていたところから始まります。
色々お話していく中でやはり舞台人として共通・共有できる部分と言うところがたくさんあり、また私の知らなかった世界を広げてくれました。
そんな話からパンジャーボンバーズで太鼓を入れたいということでお話を頂き今回の旗揚げ公演につながります。

メンバーも多彩かつ厳選されたメンバーで構成されており(名古屋役者事情が分からないので私自身
「へぇ~、」ぐらいしか返事ができなかったんですが、すごい方々が揃っているんだそうです!)
中でも現在大売出し中の「名古屋おもてなし武将隊」の中心メンバー方々もいらっしゃるようです!!
(おもてなし武将隊を説明すると名古屋・尾張の中心とした歴史上の人物でパフォーマンスし、名古屋観光などに来られた方々をお招きする超イケメン集団です!今では全国から武将隊を見に来る歴女もたくさんいらっしゃるとか!)

皆さん気さくな方ばかりですが、いざ稽古に入ると役になりきる!いや人物そのものが入ると言ったほうがいいかな、そんなメリハリの利いた稽古が行われ、長い台詞などもその時のシーンや感情を移入して発信されてました。
そういった緊迫感がある中にも笑いあり、笑顔ありと楽しい現場。ほんとに皆さん役者さんなんだな感じました。

最後には写真撮らせてくださいにも快く応えてくださり、みんなで‘変顔,!
IMG_7425.jpg
本番が非常に楽しみです!!

パンジャーボンバーズ旗揚げ公演
陽の訪れのように
日時:2011年 4月21日(木)~24日(日)
場所:愛知県芸術劇場小ホール
全6回公演 一部の役を除き「ダブルキャスト」でお送りします
チケット:日時指定自由
問い:パンジャーボンバーズ080-6911-8910
チケットぴあ:0570-02-9999 Pコード408-934
芸文プレイガイド:052-972-0430
内容:
坂本竜馬・桂小五郎そして新撰組5人 「幕末」に生きた人たちの一時を現代要素も取り入れながら描いた話。
HP:
http://www.panbons.com/index.html 「パンジャーボンバーズ」で検索!
お近くの方はぜひどうぞ!!

そしてそんな白熱の稽古を見させていただいた帰りの車中、陽が傾いた太陽がまぶしく輝いてました。
IMG_3547.jpg
今は日本中で大変なことになっていますが、今後を期待させてくれる温かい太陽の日差しはゆっくりと力強く、明日に向けて傾いていきました。

世界と身近が繋がっている瞬間

こういう職業柄、震災直後から行った先々の友人からメールを頂きます。

特にニュージーランドの皆さんとは縁が濃く、私自身も仲間と共に行ったり、またNZの友人たちも日本に来てくれたりと交友関係を深くさせて頂いてます。
またそういった関係を応援してくださる私の太鼓教室の皆さんもたくさんいます。
本当にありがたいことです。
NZ地震時は真っ先にその教室の皆さんが「NZの友達は大丈夫か?」とメールを頂きました。
もちろん今回の東北大震災時もNZから「日本の友達は大丈夫ですか?」とメールを頂きました。

そんな目に見えない絆のやりとりがあったりするんですが、今日、教室の生徒さんからとあるメールを頂きました。

私は見れなかったんですが、NZの和太鼓グループが日本の為に和太鼓のチャリティー演奏をしているとのこと。
演奏者の方が、和太鼓の音が心に響き元気になれる。そして亡くなった方々への鎮魂としてもきっと届いてくれるであろう、というニュース。
そんなニュースで嬉しい持ちになりました。と伝えてくださいました。

遠い国ではあるけれど、現在、色んな共通点・共有できる想いや感情があったりする国、日本とニュージーランド。
私はお互いの国を知っているだけにその国民性や風土・文化などもよく似ていると感じています。
お互いがお互いを想い、励まし合いそして和太鼓や音楽を通じて出会い、楽しみ、笑顔になれればいいなぁと思います。


地震が起きてからの生活も変わりました。
と同時に2週間がたち少しづつ被災地も変わってきたことをニュースで知ります。
私ができることを以前よりもなお一層考えてこれから進んでいきたいと思います。


大阪のライブでは演奏後に募金を募ります。ぜひぜひ楽しいライブに足をお運びください!

プロフィール編集

プロフィール欄に藤沢WSを追加しました。

藤沢WS
Taiko-LAB in 藤沢のWSに古立ケンジが初登場!打ち方の基礎・基本をしっかり丁寧に。
そして簡単なリズムワークショップを行います。
今こそしっかり基礎・基本を見直してみませんか?
お近くの方はぜひどうぞ!
日時:4/30(土) 15:45~17:45
受講料:6,500円
会場:太陽ぬ荘(てぃーだぬそう) 神奈川県藤沢市鵠沼石上1-7-8ビッグライズビル3F
JR東海道線/小田急線「藤沢駅」徒歩4分
資格:TAIKO-LAB会員
問い合わせ:TAIKO-LAB浅草 0120-620-155


その他演奏依頼や教室ご案内をUPしました。

リンク欄に
山影匡瑠氏のオフィシャルwebサイト
西片翠敬氏の翠敬が懇々と
を追加しました。

良い感覚と手応え。

今日5月ライブのリハやってきました。

・・・やっぱり楽しいね!

私の楽曲やソロ、そして西片氏の楽曲も太鼓曲を2曲お借りして合わせをしました。

初めて西片氏の曲をやったりもしてます。
う~ん、殺す気かっ!ってな感じでハードですが、私の楽曲との比較すれば・・・Good balance!
あとはパズルのように楽曲をうま~く配置していくだけです。

たぶんこの日記見ただけでは私が何を書いてるのかさっぱり分からないと思いますが、ハイこの写真!

IMG_3539.jpg

このゆる~く、そして良い感じに出来上がってます。
「ザ・定番!」な和太鼓&三味線のライブ。でもその定番って難しいぃんだよな~。

お客さんの「これだよ!」を逃がさず、「これが聞きたかったんだよ!」をベストなタイミングで入れつつ、自分たちの「これ!これどうよ!」も醸し出す。そんな音楽が出来上がりつつあります。
いや、我ながら良い人選だなと思うお二人です。

大阪ライブ面白くなりますよ!

私ができることの・・・の再確認・再認識。

昨日一週間ぶりに教室がありました。
私自身も久しぶりの教室で、地震以降初の教室でしたので生徒さんが来てくれるかちょっと不安でした。

午前中青山で親子と小学生クラス。
どちらも子供が対象と言うことで来てくれるか心配でした。人数は少ないなりに子供達は来てくれて元気な姿を見せてくれたのでほっと一安心。
子供たちの無邪気に太鼓を楽しむ姿をみれると安堵と幸せを感じます。

午後からは浅草へTAIKO-Freeへ。
5名の方が参加してくださいました。
がっつり楽しい時間を過ごせました。

ぶっちゃけ私自身今太鼓を叩く、教室を行うことにためらいがあったのは事実です。
毎日更新される被災情報と映像に目を疑い、背けたくなるような心情で楽しんで太鼓を叩けるだろうかと自問自答していた時もありました。

しかし昨日教室を行い、太鼓楽しいと言ってくれた生徒さん、会員さんの笑顔を見て、私自身元気を頂きました。そしてこのままではいけないとも感じました。
復旧・復興を願いつつも立ち上がらなければいけないのは私たち自身で、私たちが上を向かなければ行けない!
下ばかり向いていても何も始まりはしないんだと。

関東・東京近郊のライフラインや交通・情報も徐々に平穏に戻りつつあります。
起こってしまった現実を真摯に受け止め、二度と繰り返されないようにまた新たに作り直して行かなければいけない。

そして私ができることは太鼓を叩くこと。叩いてもらって楽しんでもらうことなんだと。



そして遅くなりましたが、ライブinfoです。
なんと大阪・茨木市(私の地元)でライブを行います!!
ラボ仲間のミュージシャン兼講師の西片先生と関東圏でご活躍三味線奏者・山影氏。そして私が注目している大阪を拠点に活動している和太鼓POPバンド「Kogakusyu 翔」から音頭雄太氏!
雄太君とは実は名古屋で知り合った後輩にあたります。
色々な経緯をへて、現在大阪で活動しているんですが、昔から知っているだけに彼がどのように成長したか。またどのような音を奏でるのか非常に楽しみにしています!
もちろん当日(5月ですが)、私たちアーティスト・ミュージシャンができる唯一の募金もします。
お近くの方も、そうでない方もぜひどうぞ!
DM(ご案内ハガキ)ご希望の方は
Kenjiwan@hotmail.co.jp
までご連絡ください。追ってご連絡させていただきます。

Meet`s Jam vol,10 ~和楽器の饗宴~
日時:2011 5/7(土) 17:30open 19:00start
場所:JK茨木(大阪)阪急茨木駅より徒歩1分
料金:¥2,500(ドリンク別)
出演メンバー:古立ケンジ・西方翠敬・音頭雄太(kogakusyu翔)(以上和太鼓)・山影匡瑠(三味線)
東京で活動中の古立ケンジが茨木に帰ってきます!今回は東京の仲間を連れての和楽器の競演!和太鼓の力強いビートと三味線の心地よい音色が茨木に響きます!!
ケンジ独自の世界観、そして共演者たちとのコラボレーションにより和の表現でありながら洋のビートを取り入れた音楽は必見!!ぜひJK茨木に今までとは違った‘和,を感じに来てください!

だから、気持ちはわかるが・・・。パート2

地震の影響で仕事にも支障が出てきました。
その分日記書くのが多発してます(笑)

さて、家に閉じこもっているのもなんなのでスーパーへ買い物に。
買い占め、買いだめが多くなってます。
IMG_1053.jpgだ~か~ら~,そんなことするから本当に必要なところに回らないんだよ!
いっつも買わないのに!
東京の物流は大丈夫なんだって

なんだか今回の地震で(まだ最中ですが)日本人の良いところと悪いところが露呈されてますね


さて、この間日記に書いたんですが、僕自身が中々行けなかったので、今日行ってきました。振り込み募金です。
著名人のような多額ではないですが、何かの役に立って下されば嬉しいです。
IMG_4366.jpg


地震・津波・原発と災害・事故が連続してますが、日本は不屈です!
また笑って太鼓が・音楽が楽しめるよう日々に絶対戻ります!!

気持ちはわかるが・・・。

TVを見るたびに奇跡的に助かった話や心温まる映像、または悲しみに打ちひしがれる辛い映像などなど、涙が溢れてきます。

日本中の人が被災者の為に何かしてあげたい。
そんな気持ちはよくわかります。
かく言う私もそんな気持ちで胸がいっぱいです。


昨日渋谷を歩いていると節電の為渋谷のスクランブル交差点にある3つの大型ビジョンが止まってました。何も映し出されていません。
また、各店舗で節電営業や閉店などのため渋谷が渋谷でないような雰囲気。
あんなにうるさかった渋谷がウソのようです。これでも街は十分機能している。今までどれだけ無駄やったんやと思わんばかりです。

そんな中3人組の若者が募金を募っていました。
「東北大震災被災者の為に募金お願いします!」

何かを思う気持ち、じっとしていられない想い。
気持ちはわかる!
でもそれは今君たちのやるべきことではないんだよ!

実際そこに少なからず入れたとしてもどのように使われるかわからない。(きっと良いように使ってくれるとは思うけれど)
だったら自分で振り込み募金するよ。
実際偽の「義援偽サイト」なるものも出回ってきていますからね。

今私が思う一個人でできることは節電と少なくても良いから継続的な募金とパニックにならないこと(特に都市部の人は)
あとTVから流される情報・映像に目をそむけることなく見ること。
その胸に今の想いを焼きつけること。

ユニクロ柳井代表やエグザイルさんやガクトさんや葉加瀬太郎さん…etcみたいなことはできないけれど、祈ること・感じること・想うことを忘れないということしか今はできない。

東北太平洋沖地震。今できることと、これからできること。

今回の地震で私は多くの方々から安否確認メールを頂きました。
大阪・京都・名古屋・岡崎・横浜・東京・ニュージーランド、皆様本当にありがとうございます。
そしてそんな皆様に私は生かされているんだなと心から痛感、感じ、思いました。
そんな私が今できること。
多くの方が何かできないかと感じているはずです。思っているはずです。今こそ政治や宗教や人種を超えて一つになるべき時だと思います。
多かれ少なかれこのブログを見て下さっている方もいらっしゃるかと思います。
本当にいつも気にかけてくださってありがとうございます。
今できること、これからできること。
まずは身近でできることは節電です。
現地には電力が足りない!と報道にもあるように使っていない電力・電気を切ってください。
外出するときにコンセントを抜く。そんなひと手間が、誰かの命を救うかもしれません。
お願いします!
そして募金です。
今はボランティアも受け入れ態勢が不完全ですので、考えているかはもどかしい気持ちになっているかもしれません。また何かしてあげたいと思っている方もなにも出来ずに歯がゆい思いをしているかもしれません。

下記のサイトにアクセスしてください。
お持ちのYahooポイントで募金ができます。
http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html
ボランティア情報なども掲載されていますので確認してみてください。

直接募金という形もあります。
フジテレビのフジネットワーク募金の口座とサイトURLを貼っておきますのでぜひご確認ください。
<フジネットワーク募金> 緊急募金
東北地方太平洋沖地震被災地救援
口座名義 フジネットワーク募金
振込口座 みずほ銀行東京中央支店(普通)1775255
期  間 2011年3月13日~4月30日
サイトURL
http://www.fujitv.co.jp/kokuchi/110313.html

多くの著名なアーティストやミュージシャンが募金活動に名前を連ねています。
あなたの好きなアーティストも何らかの動きをしているかもしれません。確認してみてください。


世界50カ国以上の国と地域が日本に救援派遣隊を送ると要請してきてくれています。本当に嬉しくありがたいこと。今までの日本が世界への働きかけが世界中の人に届いていたということ。実際に救援に行ってくださっていた方々に感謝の念を送りたいのと同時に、今現在も生き埋めにされているであろう多くの人を一刻も早く救ってあげてください。
私たちは祈るしかできないけれど、今できることと、これからできることを考え行動していきます。

日本の地震

地震大変でしたが皆さん大丈夫ですか?
私は怪我も無く大丈夫です。
通信系も繋がらないようなので連絡とれませんが、皆さんの無事を願っています。

お疲れさまでした&ありがとうございました。

先日のサンピアン川崎に行われたTAIKO-LABサテライト発表会、出演された皆様本当にお疲れ様でした。
所属のクラスの1曲だけの方。WS枠で2曲参加の方、もしくはそれ以上の方も様々だったんではないかと思います。そんなさまざまな想いを胸に舞台の上に立たれ、輝きを放った皆様、ゲスト出演されたダンスグループ「K-One」の皆さま、裏方として支えてくださったTAIKO-LABスタッフの皆さま、本当にありがとうございました。素敵な1日を過ごせました。

さて、私は、やはり体に力が入っていたのか、発表会当日の夜に筋肉痛などがあちらこちらに出て、さらに雨男パワーを翌日に放出!皆さんご存知の雪!激しい気温の変化に風邪と言う名のストレートをもらい、見事にダウン。
月・火とうなされておりました。
やっと熱もさがり後片付け等々をしているところです。

皆さま方から祝福メールや感謝メールを頂きましたが、返せずにいてごめんなさい。
皆さんもまだ今週末までは寒いそうなので体調にはお気をつけください。
また次回の秋の発表会に向けてがんばっていきましょう!
本当にお疲れさまでした&ありがとうございました。

虹の宴2011

TAIKO-LABサテライト発表会「虹の宴2011」が明日に迫りました。
私の受け持つクラスが多い分楽しみのひとしおです。
各クラスがそれぞれの想いを思いながら、緊張や不安もあるでしょうが思いっきり楽しんでもらえればと思います。
明日の今頃はみんなでドンチャン騒ぎかそれとも反省会か?(反省会はないな)
さぁ、今日がいい天気でしたので、あとはこのまま明日もいい天気で迎えられればいいなぁ!
明日出演される皆さん、がんばって!!

三浦太鼓店 青山展示会ご案内。

日ごろ私がお世話になっている三浦太鼓店さんが東京青山にて展示会を開いています。
岡崎の「匠の会」主催で3/4~6日まで東京・青山で開催されており、今回は江戸のふるさと岡崎と題して
岡崎の職人衆の多数で今も残る岡崎の匠の技を展示・披露してくださるようです
詳しくは下記サイトまで
http://okazakitakuminokai.jp/tokyo_rin.pdf

風は冷たいものの日差しは暖かい今日この頃ですので、青山散策ついでにいかがでしょう?
お近くの方はぜひどうぞ!
5日(土)には5代目彌市さんによります製作実演も予定しているそうです!


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。