古立ケンジofficial Blog ケンジのlivelog

古立ケンジ過去・現在・未来への扉

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LIVE INFO まとめてUP

今後のスケジュールをまとめてUPします。

すずフェス08
日時・8月2日、3日
三重県鈴鹿市で行われる鈴フェスにチェーンハート(ダンス)&零が参加。
古立ケンジ+零として参加します。

MEET’S JAM vol.9 
日時・8月23日(土)
場所・青山TAIKO-LAB
メンバー・古立ケンジ、川原崎能弘(祭衆)、的場凛
詳細は決まり次第UP致します

ピアノ発表会ゲスト出演
日時・9月13日(土)
場所・稲沢市民会館小ホール
ピアノ・佐竹晴美 和太鼓・古立ケンジ
詳細は決まり次第UP致します

チェーンハート×零 特別合同コンサート
日時・10月18日(土)
場所・鈴鹿市文化会館 けやきホール
チェーンハート(ダンス)
零(和太鼓)
古立ケンジ+零として参加します。
詳細は決まり次第UP致します


MEET’S JAM vol.10ナイスメガネ!名古屋年末大感謝祭!
日時・12月23日(火・祝)
場所・TOKUZO(名古屋
メンバー・古立ケンジ、山内利一、由良英寛&more・・・
詳細は決まり次第UP致します

スポンサーサイト

梅雨の時期に思うこと。

この時期いつ雨が降るか分からず、ジメジメした日が続いてますね。
太鼓にとってはこの時期のメンテで下半期の音や今後の皮ののび具合が大きく変わる時期ですね。
さて、祭衆広島公演のため今週も京都に来ておりますが、いつの間にか雨が降ったりやんだりして、路面がいつまでも濡れています。

今週末も中々ハードな移動を繰り返している次第です。
木曜日の朝から東京―名古屋―岡崎―名古屋―京都―岡崎―鈴鹿―名古屋―東京です。
これだけ移動をしていてもなんだか充実した日々とまだまだ何かをやらないととパワーが出てきます。

2か月前に名古屋での教室を1ヵ月に2回にし、東京から名古屋に帰るのがどうなるかと思っていましたが、思ったよりもスムーズに、というかうまくまわっています。
東京での人の多さやいやなことも名古屋にくることや京都に行くことで本来の自分に戻れる‘リフレッシュ,な時間になっています。また名古屋にいる時よりも人との関わりが深くなっているように感じます。
自分でもうまくいっていることがなんだか不思議に思う反面これから先が、何にもないですが不安にも感じますね。
でもこのペースを続けて行きたいですね。

さて、来週は久し振りの広島です。
広島焼き食べるぞー!

ドリームコンサート

はい、美濃加茂に行ってきました。
岐阜県ですね。美濃加茂市です。有名なとこで日本昭和村とかありますね。
なんか可児市とか扶桑町とか近いし何気に行ったことあるようで、あんまりないです。
東海環状ができたことで行きやすくなったかな?

今回はその美濃加茂市文化会館さんが主催している「ドリームコンサート」でケンミカで演奏です。
演奏は思っていたよりえらくスムーズにできてしまいました。
特にリハが良かったですね。ピークがリハ!?いやいや独特の緊張感の中での本番に勝るものはない!ってなことで100名弱ものお客さんが集まってくださいました。
お越しくださいました皆様ありがとうございました。
終わったあとは翌日青山で打ち合わせのため日帰りです。
ちょっと無茶しましたが無事に帰りました。
今度はゆっくり美濃加茂の情緒あふれる町並みをゆっくり散策したいですね。

日中は本当に暑かったです。
太鼓に直射日光でした。音合わせは仕方ないですが、後は布をかけてメンテです。
CIMG1654.jpg


ロビー2階から見たらこんな感じです。
CIMG1656.jpg

新たな出会いもありました。

名古屋にいるときから少し知り合いって感じの人だったんですが、東京で会って一緒に飲んで色々友達とも話して、嬉しい出会いもありました。
独立し、ソリストとしていろんな方と出会ったり、一緒に仕事したり、NY・NZと自分の進むべき道探しや自分で経験・体験などこれからを考えながら行動してきました。人と人とが出会う街・東京でまた今までと同じように自分らしく己のペースで歩いていきます。これからもきっと出会いを求めて音楽を共有し分かち合い大きなエネルギーを創れると思います。
             ・
             ・
             ・
まぁ、やること多すぎて頭が整理できてないってことです・・・。(ダメじゃん俺)
1日が30時間くらいあったらいいのに、なんてくだらん妄想浮かべる前に理性保ちながら頭ん中最適化しましょ。

第2の故郷

私は本当に幸せ者です。

先週(先月末)と今週の木・金と仕事のため名古屋に帰ってました。
いつも演奏や教室やリハなどで時間をうまく有効利用し、スケジュールを組んでいたんですが、前回も言いましたが、さすがにこの距離を移動というのは思っていなくても気を使っているようです。
でもそーんな疲れもぶっ飛ばしてくれるのが、母達です。

こんな僕を快く宿泊させてくださり、なおかつ色々気を使ってくださり、食事とかを用意してくださいます。本当にありがたいです。暖かいご飯は何よりのカンフル剤になります。
なによりインターホン越しからの最初の言葉、「お帰りなさい!」には最高にうれしくなります。
なんだか恥ずかしいですが心の中で「ただいま!」と叫んでしまう。

僕にはもう愛知と言う土地は「行く」のではなく「帰る」になっていることになっていました。
そんな母達のためにもここ東京でがんばらないといけませんね。

改めて感じるぅ~。

5/28~31 いや~、さすがに先週のハードな移動にはきましたわ。
だ~いぶ疲れましたが、そんな疲れも教室のみんなの顔見るとぶっ飛びますね。
2週間に1度の教室に変わってからは日ごろのフラストレーションが溜まった状態でみんな来るから気合の入り方も違うのなんの。
しかも次回の発表会まで時間がないということもあってか教室に入ってきてまず第一声が「叩こう!」の一言。これ聞いたら否が応でもこっちにも気持ち入ってきますよね。
普段中々体を使うことのない会社での仕事なわけで、体を使って何かをすることやガッツリ汗かくことがこんなに気持ちいいものかと改めて感じますね。

6/1 東京で活動している和太鼓奏者のライブにいって来ました。とはいっても主催は別の方なんでサポートみたいな感じでしたが、ハコ(会場)がいわゆる‘クラブ,です。
中々不慣れな場所とまだ友達が少ないということと一人行動がすき!?ってことで一人で行ってきました。クラブは3回目くらいかな。何人かでは行ったことがあったんですが、一人は初です。ちょっと緊張しました。
やっぱりクラブだけあってノリノリなハードな感じ。
人のエネルギーがすごいわ。でも少し色々感じたことがあるのでまた今後やってみたいと思います。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。