古立ケンジofficial Blog ケンジのlivelog

古立ケンジ過去・現在・未来への扉

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケンジ&ミカ 和太鼓とピアノのデュオコンサート

25日の「ケンジ&ミカ 和太鼓とピアノのデュオコンサート」にお越しいただきまして本当にありがとうございました。また今回来れなかった方も声援・応援していただきありがとうございます。無事大成功で舞台を終えることができました。
和太鼓のグルーヴにビート。太鼓を打てばバチと皮がアタックした瞬間に広がる音の波紋が会館中に響き渡り、その音の波にピアノの旋律がまるでウェーブするかのように皆様の耳に・目に・体に次々と伝わっていったのではないかと思います。
演奏者としてもこの上ない気持ち良さ。
時には荒波の激流の中にいるような、また時には背中に翼が生え大空を飛んでいるかのような疑似体験さえも体中で体感することができました。
気持ちよかったです。(すいません自分事で。)

さて、今回のセットリストです。
M1 Odori 編曲・古立ケンジ/長井美香
M2 彩 作曲・レナード衛藤 編曲・冨士川健/古立ケンジ/長井美香
M3 Burning 作曲・古立ケンジ
M4 encounterⅢ・Ⅱ 作曲・西村智彦
M5 Yatai-Bayashi 作曲・奥村一 編曲・古立ケンジ/長井美香
M6 Wind 作曲・Akeboshi 編曲・冨士川健/古立ケンジ/長井美香
M7 Bone to Smile 作曲・葉加瀬太郎 編曲・冨士川健
M8 万讃歌 作曲・葉加瀬太郎 編曲・冨士川健
アンコール
1 彩
2 万讃歌

DSC01183_convert_20080427012554.jpg


次回のケンミカは6/13(金)に美濃加茂市文化会館にてロビーコンサートが決まっております。
お近くの方はぜひどうぞ!

うしっ!!次は京都や!!!
スポンサーサイト

初歌舞伎

5月から東京へ行くわけですが、もちろんただ行くってわけじゃありません。
前々からちゃんと勉強したかった能や歌舞伎でのお囃子など古典を勉強しに行きます。
でもその前に名古屋にいる間に行けてよかった。御園座へ歌舞伎観賞へ行ってきました。
時間もなかったので、見れたのは昼の部のものでした。2作品見たんですが、1作は有名な鬼の平蔵こと長谷川平蔵が活躍する「鬼平犯科帳」。演ずるのはもちろん中村吉右衛門です。
なんかやっぱ面白いね~。
来るべき人がきて、言うべきことを言ってくれてバッタリをしっかり決めてくれる。気持ち良いよね。思わず拍手ぅ~。(よっ、中村屋!)
裏で鳴ってる太鼓や笛・鼓や大鼓・三味線などの楽器類の音にも聞き耳を立てていると風景と鳴るような音をバタバタとかチリテントンとか鳴っていました。日本の古き良き音楽ですね。
ああ~、やってみたい。
5月からがんばります。

自分にできること

最近自分にできることって何なんだろうと考えてます。
できることって言うのは職業的なことではなくってです。

私は子供が好きなんですが・・・嫌いなような・・・でも好きです。
そんな子供たちのために自分ができることって何なんだろう。
誰かの為に自分ができること。難しいね。でも何でもいいんだと思う。大きなことじゃなくっても。
ちょっと考えます。遅いなんてことは何だから。自分ができることを少しずつ形に。

男の料理

なんとあれよあれよと男の料理がすでに第3弾
だんだん凝ってきたかなぁ~、いやいやまだまだです。
というわけで今回はスパゲティーにトライです。
スーパーに行っていいものを見つけたんでこれは絶対スパゲティー合うやろ!と思い作りました。
なにかと言うと・・・「明太子和えの元 マヨネーズ風味」というもので、切った野菜などに和えるだけで明太子味になるというものです。これ見た瞬間にこれは!!と思いつきました。
音楽も舞台も料理も閃きと発想は大事です。
明太子だけでは彩りがさみしいので先日買ったピーマンを加えてみると、これがまたいい感じ。
料理レパートリーがまた一つ増えました。
200804191330000.jpg

男の料理

はい、早速男の料理第2弾です。
今日は豚味噌があったのでホイコーローですね。
栄養を考えてカレーを作った時のにんじん・ジャガイモ・えのきを使いました。
それにあとはキャベツ、ピーマン、たまねぎ・もやしを加えて炒めます。
味付けは豚味噌なので一緒に炒めてました。少し味噌を加えました。
ごくごく普通ですね。
200804172310000.jpg

炒め終わったらお皿に移し上からゴマを振り掛けます。
中々いいんでない?
ピーマン久しぶりに買ったわ。

男の料理シリーズ

ちょっと実験的ではありますが、「男の料理」シリーズを開始してみようと思います。
特に料理がうまいというわけではないですが、料理が少し好きってなだけで始めてみます。
この料理はこうしたほうがいいよ、とかこうすればおいしいよなんてのがあれば教えてください。
気ままにUPします。

というわけで第1回目はやっぱりこれ・・・!
カレーです。
200804161140000.jpg

特に何の変哲もないカレーです。すいません。
入れてる野菜はジャガイモ・人参・えのき・たまねぎくらいです。お肉はヘルシーな鶏肉を使用してます。隠し味にチャツネ(コクがでます)とすりおろしりんごを加えます。これでコクがありマイルドになります。そして最後にガラムマサラ(香りとスパイスが増します)を加えます。これで最初の口当たりはマイルドで後味がしっかりします。
カレーを作るときは必ず前の晩から作ります。1日置くと野菜類にも味が染み渡り、カレーのコクも深まりますからね。
皆さんはカレーに何入れますか?

15日の中日新聞・夕刊に掲載

今度のコンサートの宣伝が15日の中日新聞夕刊に掲載されております。
チェック!!!
200804152030000.jpg

8年。

名古屋に来たのが2000年のGW。
ふと気がつくと9年目に突入しようとしていますが・・・。
思い返せば色々あった名古屋生活でした。
私にとっても第2の故郷と言っても過言ではない場所になりました。
お母さんもたくさんできました(嬉)
そんな名古屋とも今度のGWにお別れです。
5月から東京に行きます。
思い出深い名古屋、まさか8年も住むとは思ってもいませんでした。(来た当時はそんなことも考えていませんでしたけどね)
東京に行っても名古屋にはちょくちょく帰ってきますけどね。
でも今まで見たいには行かなくなりますね。
そんな名古屋在住中のラスト公演が25日(金)「和太鼓&ピアノ デュオコンサート」になります。
(何度も言いますが名古屋にはちょくちょく帰ってきます)
今は引越しの準備もなんもしてません。それどころかうちのハード物(PCと携帯)が崩壊し始めました。
PCは今修理に出してます。携帯はメール作成中にフリーズするようになりました。
東京に行くことによって経済的にはさらに厳しくなりますが・・・去年から決めてました、東京に行こうと。厳密に言うと去年NYから帰ってきてから決めました。今のままではいけないと。
今年のライブはたぶん少なくなりますが、すでに来年のことを考えています。
ということで見納め!?にはなりませんが、ホールでのライブは当分しないと思いますので、ぜひ25日見に来てください。皆様のお越しをお待ちいたしております。
(くどいようですが名古屋にはちょくちょく帰ってきます)

胸の高鳴り。

先日私が昔から大ファンの、とある方に生でお会いしてきました。
私は自分がミュージシャン・アーティストであるが故か、「憧れの人」と言うのはあまりいないんですが、この人だけは昔からファンです。(クライズラー&カンパニーの時から)
そんな人が今時分の目の前にいるとは!という、久しぶりのドキドキ感を味わいました。
舞台に上がる前の緊張感とは違うものです。この人の前ではほんとに一ファンになっちゃいました。
その人とは・・・ヴァイオリニスト葉加瀬太郎氏ご本人です。

ファンクラブライブというのが大阪でありまして、僕がいつもお世話になっている方からお誘いがありまして(ありがとうございます)、行ってきました。
ライブ自体はとてもあっさりしていたので、えっ!と思ったんですが、実はメインイベントはライブが終わってからありました。なんと「葉加瀬太郎とツーショット記念撮影会」です。
平静を装いつつも胸の高鳴りは抑えられませんでしたね。久しぶりに興奮しました。

そんな葉加瀬氏の曲を今度のコンサートでも行なうんですが、演奏してる僕が当然曲を知っているだけに、いい曲やなと思いつつも、自分の技術の甘さなどが露呈されてしまいます。まだまだ磨きを掛けていかないといけません。練習します。
ぜひ皆さん会場に足をお運びください。きっと今までの僕とは違うものをお見せできるかと思います。
葉加瀬氏とツーショット写真。
特製の写真立て付きです。
200804051111000.jpg

Memory of NZ part6

さて、だいぶ引っ張りましたMemory of NZですので、少し巻きでいきたいと思います。
太鼓フェスが終りゆっくり・・・なんてできません。
オークランドで庭園コンサートに出演と言うことでワイタイコの皆さんと一緒に行きました。
ワイタイコ演奏

ミシェル&ケンジ

みんな大舞台をこなしたあとなのに元気です。最後は僕らも一緒に「YARAIYA」です。むっちゃ盛り上がりました。
ちなみにここでブログ用の写真を撮りました。
ブログ用写真1

世界に名を連ねる利一氏のお茶目写真その①
ブログ

帰りは皆で食事です。
利一氏のブログに皆で食事している写真が掲載されてます。良い顔してます。
写真はお世話になったポール&マミ夫妻。
p&m

さて、OFFの日もあったのでご紹介。
NZのフカ滝に行き、利一氏とフカジェットという水上ボートに乗りました。
楽しかったです。写真は二人の貴重なコスプレ、いやいやユニフォームです。
フカジェット

NZのダストボックスはおしゃれです。
街のあちこちダストボックスはあるんですが、デザインが何種類かあります。そのうちの一つNZを表す国の葉・シダの葉が描かれたダストボックスです。
お隣は世界に名を連ねる利一さんのお茶目写真その②。
ダストボックス

今回、ハミルトン滞在や学校公演その他もろもろを手配していただいた荒井さんご夫妻の子供達。
リュウ君とサシャちゃんです。二人ともかわいいんです。
りゅう&さしゃ

ナイスメガネは国境を越えます!!
サシャちゃんとリアンのナイスメガネ写真!んん~、ナイスメガネ!!
ナイスメガネ

さて、ワイタイコの皆さんとお別れしたとはワイへケ島編です。
いざワイへケ島へ!
写真はオークランドです。
いざワイへケへ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。