古立ケンジofficial Blog ケンジのlivelog

古立ケンジ過去・現在・未来への扉

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一幕終えました。

GONNAとしての、そして太鼓人生としての大きな一幕が下りたような気がします。
ひとまず「打ち交わす」にご来場下さいました皆様、応援してくださいました皆様、本当にありがとうござました。
今までにないくらい色々なことを感じ、この1年は特に過去・現在・未来を考えさせられる大きな大きな1年でした。
辛い日々を乗り越え、これからまた一つ大きくなるためにやっていきたいと思います。
これから第二楽章に入ります。

ところで今までにないくらいのお花を頂き泣き笑いもありましたが、どうしたものかと思って飾って見ました。
花「植物)は嫌いではないので(昔は実家にいるとき、父と一緒に庭の手入れや野菜などを育てたものです。)こんなにたくさんの花をどう飾ろうと思っていたんですが、一旦全てあけて感性の赴くままに活けてみました。
こういったところでも感性は磨けるんだなと思い、楽しいでいました。
お花やプレゼント、温かなお言葉を下さいました皆様本当にありがとうございます。

これからはこのブログでライブ情報・活動などお知らせしていきますのでよろしくお願い致します。
200606281148000.jpg

200606281151000.jpg

スポンサーサイト

私の所属しているGONNAとして最後の公演「打ち交わす」が今日初日を向かえ、無事1回目を終えることができました。
お客様の反応もうれしい限りの拍手で、明日、昼・夕方の2回を終えればGONNA卒業です。

疲れました。何でしょうね、この疲れ。やはりプレッシャーでしょうか?

今だからこそですが、正直言って多くの方にこれで最後だねと言われるのは心苦しいです。
でもそれだけ自分の存在をGONNAの中で認めてくださっていたということなんでしょうね。ありがたいです。
皆様のお気持ち、ご期待に応えられるよう、明日の公演、そしてこれからソリストとしての公演を一つ一つ考えられるようにしていきます。
まずは明日から。そしてこれから・・・。

とうとう明日

とうとう僕にとっての最終公演「打ち交わす」を明日に迎えました。
仕上げも最終段階を迎え、全ての曲をさらい直しています。
ここからは舞台のイメージ。良いイメージを持ち、そのイメージに近づけるようにする作業になってきます。
きっと面白いものになるでしょう!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。